1001

ウエアハウスの1001XXがリニューアルしてNEW1001となりました。

バックポケットの縫製が一筆書きになり、ベルトループがオフセットになりました。見えるディテールは大きくは変化させていないものの、大戦後に製造されたやや裾細のシルエットをイメージしつつ、新しくなったデニム生地は縮みが強かったために、ウエストが1サイズ小さくなってしまっていたものを修正。ウエストは実寸よりもややゆったりとしながら、ひざから裾がぐるりで1.4cmも細くなりました。ワタリからひざ下まですっきりとしたシルエットとなり、ウエストは表示サイズよりもややゆとりがあるため、ジャストサイズでも腰回りにはゆとりが生まれた結果、シルエットとしては裾にかけて細くなる理想的なものになりました。

デニム地には、1930年代のデッドストックのバナー(水通しされていない、オリジナルのデニム原反)を解体し、経、緯の糸を解析、当時の自然なムラ糸を再現するために、アメリカのコットンベルトと呼ばれる主要地域(テネシー、アリゾナ、テキサス)のコットンをブレンドして自然にできるムラ糸を作りました。さらに経糸はインディゴ100%で染めているため、異染料で染めた不自然な黒みがなく、インディゴ本来の持つ色抜けの良い風合いを持っています。

これまでに培った縫製仕様はもはや言うまでもありませんが、穿きこみ、洗いこむと生まれる独特のあたりや、ステッチのコバのアタリ、またダメージの出る箇所までもより忠実なものにアップデイトしています。洗いこむと生まれる独特のあたりや、またダメージの出る箇所までもより忠実なものにアップデイトしています。

1940年代終わりの裾にかけた細くなるスタイリッシュなシルエットになりました。ブーツやスニーカーだけでなく、磨き上げた革靴にも合わせたいシルエットです。

バックには赤タブではなく赤いレーヨン糸で刺しゅうを施しております。
こちらも経年変化で色が退色していきますので雰囲気は◎。

(注)現在ワンウォッシュモデルとノンウォッシュモデルの在庫が混在しております。 お問い合わせください。

¥23,760

解除
商品コード: 1001 商品カテゴリー: 商品タグ:

説明

●当店では裾上げをチェーンステッチ対応致します。
ミシンは「KANSAI SPECIAL」で行います。
21oz以上の超ヘビーなジーンズでも対応致します。
通販ご希望の方で、股下の長さが明確な方のみ当店にて、「ワンウォッシュ&裾上げ」をしてからの発送も無料にてサービスしております。
お気軽にお問い合わせください。

<ジーンズのワンウォッシュ & 裾上げ後発送ご希望の方へ>
股下の測り方は、ジーンズを平置きにした状態で、股の縫い目(ステッチの交差点部分)から内側に沿って裾部までの長さを測ってください。

 

ブランド設立以来、数々のヴィンテージと呼ばれる名品達を忠実に再現してきた日本を代表するレプリカブランド「ウエアハウス」。
リーバイスに始まり、リーやラングラーといった3大ジーンズブランドから、ストアブランド等のマニアックなブランドまで、その着眼点と解読力は他の追随を許しません。 ヴィンテージを知り尽くしているブランドの代表格になります。